カブドットコム証券がVR/ARでの株取引環境を開発

カブドットコム証券が仮想現実(VR)を使った株取引のサービスを開発したそうです。

トレーディングルームにいるような感覚で、キーボードを使わずにボタンで手軽に操作できるとの事。

今すぐに実用的なレベルなのかは不明ですが、VR好きな自分としてはVR画面でトレーディングって興味が沸きますね。

色々な場面で裾野が広がるVRに今後更に期待していきたいと思います。

 

kabu.com APIとVR/ARの技術連携による投資情報ツールをCEATECに出展
~VR/ARテクノロジーで新しい投資スタイルの提案と、kabu.com APIで多様な協業モデルを実現~
https://www.kabu.com/company/pressrelease/20181015_1.html

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA