タイの繁華街で銃撃戦があったらしい・・・

先日、タイのプラトゥーナム マーケットでギャングによる銃撃戦があり、観光客が犠牲になったらしい・・・

これは、非常に残念な事です。

ただ、日常的にそんな事が頻繁にある訳ではないので、それによって観光自粛等は必要ないと思う。

通常通り観光しても問題ないだろう。

でも、タイは銃社会でもあるので油断し過ぎも良くないと自分も再確認した。

まぁ、銃に遭遇する場面は確率的に低いであろうが、観光していて思うのはやはりタクシー運転手の質の低さだろう。

これは、バンコク自体の交通網の貧弱さとも関連している訳だが、目的地と違う方向からアクセスしようとしたり、メーターを使いたがらなかったり、態度が悪るかったり、日本人の感覚からしたら非常に使いにくい。

かといって、MRTなどの鉄道でバンコク市内を観光しようとしても、市内を網羅していないので行ける地域が限定されてしまうし、有名な観光名所へ徒歩圏内の鉄道駅は存在しなかったりする。

となると結局タクシーを使わざるを得くなる。

以前、スワンナプーム空港でタイ観光局のアンケートに答えている時、担当のタイの女性もその事を認識していたようで、交通に関する質問の時に非常に悪いと答えると「Yeah~」と少し悲しそうに同意していた・・・

もちろんタイ政府もバンコク市内の交通網改善に頭を悩ませているのだろうけど、今後少しづつでも進展していくことを願いたい。

まぁ~成長著しいタイであれば、バンコクの交通網は更に発展すると楽観的に捉えています。

環状線の地下鉄でも掘れると良いのでしょうけどね~♪♪

 

 

自分もタイのタクシー運転手の態度が悪いからといって、ケンカなどしてしまわないように注意したい。

でいぜろバンコクさんの動画にもあるように、反撃してくる運転手もいるようだし、無いとは思うが銃を持ち出されたりしたら大事になってしまう。

せっかくの楽しい旅行を数百円の事で台無しにしたくもないですしね。

しかしその反面、言いたい事を言わないとボッタくられるという悩ましい状況でもある・・・

今後、Uber(タイではGrab)など使うことも検討したいと思っています。

 

 

 

 




主要旅行予約サイト一覧

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA