ビットフライヤー社長が交代 加納氏はホールディングスへ

CC、Zaif のみならずビットフライヤーまでも社長が交代との事態になりましたね。

ただ、ビットフライヤーホールディングスを設立し、加納氏は社長に就くとの事で、金融庁からの業務改善命令に対する対応の様にも見えますが、今後どの様な変化が有るのか興味深いですね。

しかし、新しい仮想通貨業界で社長が銀行系60代というのは少し違和感があるのも正直なところですが、金融界からの人材流入で市場活性化と逆に捉える事も可能かも知れませんので、今後に期待です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA