プーケット国際空港からパトンビーチまではタクシーに乗った方が良い件

プーケット国際空港へ着くと、そこからパトンビーチまで(約1時間)車で移動しなければなりません。

空港の外には、タクシー・乗り合いバス(バスと言ってもハイエース)などの乗車受付窓口がいくつもあります。

相場はほぼ決まっている様で、パトンまでタクシーが700バーツ(約2400円)乗り合いバスが180バーツ(約630円)と表示がありました。

※後から知ったのですが、タクシーも実は乗り合いの様です。

我々もタクシーに乗ろうとしたのですが・・・180Bという安さと日本の観光バスや都バスをイメージしてしまった為、、、「あ、ちょっと我慢すれば激安だから良いじゃん!?」

と思ってしまい、バスに乗る事にしてしまいました・・・

これが苦痛の体験の入り口でした・・・


我々は愛想の悪いタイのお姉さんのいる窓口で乗り合いバスの予約をし、指定された場所でバスが来るのを待つことになりました。

その場所が国内線ターミナルから出て左側の以下の場所です。


ここで待ち始めたのですが・・・中々バスは来ません。

で、どうやら同じチケットを買ったらしいロシア系のカップルの彼氏さんが怒り始めました・・・

どうやら、「どんだけ~待たせるんだ!?」的な事言ってます。

ふざけて書いてますが・・・ガチ目で怒ってますw

この時点で嫌な予感がしてきましたが、後の祭りです。

そこから恐らく30分程待たされました。

でもその場所に待っていたのは5人程で、後から2人程着たので・・・

「そろそろ人数が集まったから、流石に出発だろ・・・」

それから程なくしてハイエーストール(背の高いハイエース)がやって来ました。

「良かった~」と思ったのも束の間、車内を見てゾットしました・・・

もう既に、それも結構な人数が既に乗っているではありませんか!!

5人ほど乗っていたでしょうか?

結局、12人程がハイエースの後方と助手席も使って、まさしくすし詰め状態で乗る事になりました。

荷物は後方座席の背もたれの後ろに強引に詰まれていきます。

キャリーケースにノートパソコンが入っていたのでヒヤヒヤしました(無事でしたが)。

そこから、1時間程ハイエースに外国人の方々と肩を寄せ合いパトンビーチへ向かう事になりました。

なので、その様な状態を避けたい方はタクシーを選択すべきだと思います。

これは強めにお奨めします!

帰りはロイヤルパラダイスホテルのフロントで一人400Bで、これもハイエースが来たのですが我々だけで空港まで送って貰えたので快適でした。

空港からの移動はタクシーも乗り合いとの情報があるので、CPが高く優雅に異動する手段は中々無さそうですね。

でもタクシーであれば、乗り合いバス程にギチギチに詰め込まれる事は無いハズなのでお勧めします。

この辺りの事情がバンコクより物価が高いと思われる由縁だと思います。

 

お得な2枚セット!【AIS】タイ プリペイドSIM 8日間 データ通信無制限 100分無料通話つき


主要旅行予約サイト一覧


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA