【新発売】龍角散 のどすっきりタブレットを買ってみた!





【PR】東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF
【PR】格安ドメイン・ムームードメイン
【PR】大容量200GB~・月額800円(税抜)~!レンタルサーバー【ヘテムル】


YouTubeのCMで流れていた龍角散 のどすっきりタブレットを見て「お!これは良いかもしれない」

龍角散ののどすっきり飴の愛用者である自分は、そう思い早速購入してみました。

やはり、のど飴の中では龍角散が一番効くと前々から思っている派でして、中国人が日本に旅行にきて龍角散ダイレクトを爆買いして行くと聞いて深く納得したものでした。

この、龍角散 のどすっきりタブレットは黄色い小袋に入っていて、小粒のタブレットが10.4g入っている仕様です。

早速舐めてみると・・・

「ん!甘くない」

これは、歓迎すべき事です。

特に冬場などノドがガラガラしてのど飴を多用する時など、どうしてもカロリーが気になりますからね

「こんなに舐めると糖分取りすぎじゃない??」って。

その点このタブレットはシュガーレスなので、その心配はほぼ無くなりますからね。

龍角散特有のハーブの香りはやはり感じます、喉に良さそうです。

ただ、舐めていると・・・

「減りがはやいな・・・」

そうです、小粒な為口の中にタブレットが留まっている時間は短いですね・・・

ただこれは、何粒か同時に口に入れる事で解消、調節が可能だと思いました。

更に気になる点は、やはりシュガーレスで水飴を使って無い分「水飴特有の喉を潤す感」が感じられない事。

これは、長短あるのだと思うが「潤い」という点でのどすっきり飴には敵わないと思います。

「だったら、もう少し大きくして水飴を少しは練りこんでくれたら良いのでは?」

とも考えたのですが・・・

やはり、開発の段階で「シュガーレスで低カロリー」という点にこだわって作られたのだと思います。

なので、敢えて水飴を使わずのど飴の潤いには敵わないがタブレットの利便性を追求されたのだと思います。

で、もっと考えると・・・

「出先など人目を気にする時や気軽さでタブレットを使う」

「やはり、ゆっくり舐める時用は飴だから両方買おう!」

そう!ハッキリと差別化して両方の商品を使って貰う作戦なのでは無いでしょうか!?www

そう考えるとこの、「龍角散 のどすっきりタブレット」大変良くできた商品なのではないでしょうか?

 

 

 



〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
bitFlyer
GMOコイン
DMM Bitcoin
BITPOINT
Zaif
Liquid by Quoine

〇海外仮想通貨取引所

BitMEX
BINANCE
Bitfinex
bittrex


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA