【超朗報】Tポイントをビットコインに交換する事が可能になる!!

暗号通貨(仮想通貨)取引所であるビットフライヤー(bitFlyer)が、bitFlyer において「Tポイント」が貯まり、使える「Tポイントプログラム」を開始し、これにより所有するTポイントからビットコインへの交換が可能になりました!!

これは大きいファンダだと思います!

今まで「なんか怪しそう・・・」と思っていたり「お金だして買うのは嫌だな・・」と思っていた方々が「ポイント余ってるから試しに交換してみるか?」など気軽に触れてみる機会が増えると思います。

そして未来にはネット上での価値交換がさらに効率よく行われていくと予想します。

今後の暗号通貨の発展に期待します、世界はもっともっと便利になれる!!

bitFlyer 

 

 



〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
・ bitFlyer
GMOコイン
・ DMM Bitcoin
・ Liquid by Quoine
フィスコ仮想通貨取引所
・ ビットポイント
huobi

〇海外仮想通貨取引所

・ BitMEX
・ BINANCE
・ Bitfinex
bittrex



 

ビットコイン ターボコイン(BTK)ってどんなコイン?

Aircoinsでゲットしたのですが?

ビットコインからHFしたコインなのか?疑問に思い少し調べてみました。


例の如く余り情報はありません。

でも、coinmarketcapに登録があります。

2017年12月に開始され、BitcoinとDashのコードベースに基づいた、Bitcoin Turbo Koin(以前のBitcoin Token)は、Proof of Stake合意とMasternodesを使ったプライバシーコインであると説明しています。

との表記があり発行枚数も最大10,000,000,000枚との情報もあり多いですネ。

POSとの表記もあり、単純にBTCからHFしたコインではない様です。

因みに、coinexchangeに上場しているTurboCoinとは別モノと思われます。

以外に以前から存在していた様ですが、今回初めて知りました。

 

 



〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
・ bitFlyer
GMOコイン
・ DMM Bitcoin
・ Liquid by Quoine
フィスコ仮想通貨取引所
・ ビットポイント
huobi

〇海外仮想通貨取引所

・ BitMEX
・ BINANCE
・ Bitfinex
bittrex



 

 

やっぱりビットコイン上がったか・・・(ロングしてない)

やはり上がりましたか・・・

大きく動く可能性はTLでも語られていましたが・・・

香港騒動・イランのウラン濃縮度のニュース出てたので上行くんじゃない??

と思ってたら上行きましたね・・・

ハッシュレートも上がってますしね

ロングできてなかったですが・・・

基本的に上目線で調整に気をつけながら注視していきたいと思います。

 

 

 



〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
・ bitFlyer
GMOコイン
・ DMM Bitcoin
・ Liquid by Quoine
フィスコ仮想通貨取引所
・ ビットポイント
huobi

〇海外仮想通貨取引所

・ BitMEX
・ BINANCE
・ Bitfinex
bittrex


 

 

【暗号通貨】ビットフライヤーが新規口座開設受付再開!!!

一時新規口座開設を停止していたbitFlyer(ビットフライヤー)が口座開設受付を再開しました!

・ bitFlyer

ccとビットフライヤーが正常に機能し始め2017年の様な盛り上がりが戻る事も期待したいですねー!

まぁ、別にブームが再来せずとも着実に集めていきますけどね~♪♪

こつこつ頑張りましょう!

〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
・ bitFlyer
GMOコイン
・ DMM Bitcoin
・ Liquid by Quoine
フィスコ仮想通貨取引所
・ ビットポイント
huobi

〇海外仮想通貨取引所

・ BitMEX
・ BINANCE
・ Bitfinex
bittrex

 

 

 

 

 

【朗報】ついにビットコインさんが本気を出す!

本日、ついにビットコインさんが本気を出し大幅上昇いたしました。



2018年彼は悩み抜き大変な時期を過ごしましたが・・・

ついに本気を出し走り出した様です。


※10000USDをあっけなく突破してしまったBTC

テザーが大量に発行されたそうですが、ではその原資はどこから流れて来ているのか??

(ここからは私の妄想になります)

それがドルで入金されていようが、いったい誰が払っているのか・・・

テザーは無制限に根拠なく発行できると発言している方も見受けられますが、原資0で作っている訳では無いと思います。

誰かが原資(仮に100%で無いとしても)を差し出しているからこそ発行できるのだと思います。

それが誰なのか?

アメリカ人?

中東の富豪?

香港の富裕層?

本当のところは分かりません・・・

このタイミングで条件が揃ったのでは?と思ってしまいますね・・・

自分的には中東情勢が大きいのでは?と勘ぐっています。

2017年末からのビットコインさんの調整が済んだとも考えられます。

その時期に中東情勢の緊迫や香港の騒動が重なり、ビットコインさんの調整が終了する事となった?

そう考えられるのかもしれません。

何れにしろ2018年の悲観論でマーケットを見るのは辞める事にするつもりです。

さぁ、このフェーズにどこまで乗っていけるか!?

楽しみでもありますね♪♪

 

 



〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
・ bitFlyer
GMOコイン
・ DMM Bitcoin
・ Liquid by Quoine
フィスコ仮想通貨取引所
・ ビットポイント
huobi

〇海外仮想通貨取引所

・ BitMEX
・ BINANCE
・ Bitfinex
bittrex