CardanoCityでNFTマンション買ってみた!!wwww

最近、カルダノADA界隈のプロジェクトで一番注目度が高いと言える CardanoCity。

Twitterでも購入報告を頻繁に見かけるようになり、自分も興味が沸いて来ました。

デザインが中々オシャレだと感じて、好感が持てました。

cardanocity.io

やはりここは一つ乗ってみるしかない!と言う事で実際に購入してみました。

サイトにアクセスしてみると、サインイン必要?との疑問が沸いてきますが、結論から言うとサインインしなくても購入できました。

買い方は簡単で、右側のNFT COLLECTION の[GET YOUR NFT ]をクリックし進み、各ラウンドの中から購入可能なマンション物件を選びます。

[RESERVE NFTS]をクリックすると、

send exactly 110 ada to the address below, 1 NFT = ○○○ ADA
Buy only with Daedalus, Yoroi or ADAlite wallet.
There will be a reveal action
after the payment is received.
*Do not refresh this page.

以下のアドレスに正確に○○○adaを送信して下さい。1NFT= ○○○ ADA

と表示されるので、そのアドレスに Daedalus、Yoroi、またはADAliteウォレットから指定のADA数を送信すると、購入が確定します。

しばらくすると、送信したアドレスにNFT 物件のアドレスが返信されて来ます。

(これで自分のウォレットに所有できる)


 

自分は105ADA(購入時約20400円)でこのマンション物件を購入しました。

※この購入方法では購入前に物件内容(インテリア)は見れず、どんな物件か購入するまで分からない。

(その分割安だと思われる、50,000 unique NFTs with 105 variables + 250 posters.で終了??。)

 

さてさて、購入物件を見てみましょう♪♪

中々良いユニットではないでしょうか!?

 


 

ん!?ピザ食べてるのかぁ!?

 



でも、、、机がダンボールだぁ!!

これ、どうやら編集できるらしい、、、そのときアドレスはどうなるんだ??インテリアはどうやって入手??

まだ分からない事が多いので研究していきたいと思います。

 

 



〇国内主要仮想通貨取引所

コインチェック
bitFlyer
GMOコイン
DMM Bitcoin
BITPOINT
Zaif
Liquid by Quoine

〇海外仮想通貨取引所

BitMEX
BINANCE
Bitfinex
bittrex


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA